【星座別にみる】水星の特徴と活かし方

日々ブログ

皆さん、こんにちは〜!

太陽と水星が
水星のホームである双子座へ入り、

気軽に発信したり
コミュニケーションを楽しんだり

何となく「水星」的な事が
やりやすく感じた方も
いらっしゃるのでは?

個人的に
SNS等の投稿が
内容がふわっと軽くなって
数も増えたなって
印象を受けました。

水星は
学び方や好奇心、
コミュニケーションの仕方
仕事の仕方
人との付き合い方等を
表します。

出生図では
水星はどの星座にありますか?

その星座別に
水星の特徴とどう
活かしていくかを書いてみました。

この水星双子座期に
参考にしてもらえたら
嬉しいです♡

牡羊座

知りたいと思ったら
すぐ知りたい牡羊座。

学ぼうと思ったら
すぐに学び始められる
講座、先生を選ぶ傾向。

すぐに身につく
実践学習型が向いている。

新しい事を思いつく
アイデアマンで
決断力も抜群なので

アドリブが必要な仕事、
新しい事業、
クレーム対応等で
能力を発揮。

言い方はどストレートなので
それを良い意味で
捉えてくれる人が必要。

牡牛座

学びをじっくりゆっくり
身体に落とし込んでいく牡牛座。

学んだ事も
自分の中で整理して、
講座等終わった後
質問したりする。

一つのことを極める
職人気質なので

急かされない仕事
専門技術を高める仕事
自分が肌で感じる
鋭い感覚を生かせる仕事で
能力を発揮。

結構頑固なので
周りに一人は
そのこだわりを
理解してくれる人が必要。

双子座

知的好奇心旺盛で
情報収集力、拡散力が
抜群の双子座。

どんな仕事であれ
書いたり話したり
伝える能力が必要なので、
器用な双子座は
オールマイティにこなせる。

だから一つのことを
突き詰めるよりも
ライトな感じで
色々な役割を担う
変化のある仕事で
能力を発揮。

気分は変わりやすいので
自由きままに思いつくアイデアを
「実行してくれる」人が必要。

蟹座

感受性豊かで
記憶力抜群な蟹座。

「聴覚」に関わる星座なので
独学よりも
尊敬できる先生を選んで
耳から情報を得た方が
学びやすい。

人の感情等を察する能力と
感情がこもった会話ができるので
子供や老人相手の仕事も向く。

どうしても
判断基準に
感情が入り込むので
理論的でかつ気分のムラを
理解してくれる人が必要。

獅子座

表現力、創造力が
ドラマチックな獅子座。

興味が無いものには
全く理解を示さないけれど
これ!といったものが見つかれば
情熱をずっと傾けられるので
人を魅了する
オリジナルで壮大なものが
出来上がる。

観てくれる人がいて
ナンボなので(笑)
中途半端な人数よりも
大勢の人に見てもらった方が
より能力を発揮する。

ただ結構打たれ弱いので
常に褒めてくれるファンが必要。

乙女座

観察力、分析力抜群の
頭脳明晰な乙女座。

双子座と同じく
水星のホームなので
水星を使いやすい。

乙女座にしかできない
細かい作業と気配りが必要な
仕事は多く、例えば

秘書や経理、研究職等で
能力を発揮する。

発言は結構辛辣なので
それを重宝してくれる上の人や
面白がってくれる人が必要。

天秤座

何かを判断する時には
AとB、2つ以上を比べてから
答えを出す天秤座。

客観的で、かつ
どんな人にも平等に、が
モットーでもあるので

贔屓をしないという点で
何かを教える仕事にも向くし、
社交の場で上手に振る舞えるので
人と人とを繋ぐ仕事にも向く。

人と対等に対応できるので
交渉力も抜群。

ただ優柔不断になりがちで
バランス良く、に重きを置くので
個性を打ち出しにくい。
自分を押し出す勇気をくれる
自己主張の強い人が必要。

蠍座

深い洞察力と探究心を持つ蠍座。

人の心理等の
見えないものに
興味を持つので、
色々なことを見抜く
神秘的な能力を持ち、
特に心理学や
スピリチュアルな分野で
専門的でプロ並みの
知識を身につける。

基本的に秘密主義で
言いたい事も溜め込むので
感情を理解してくれる人か
何でも話す
あっけらかんとした人が必要。

射手座

その知識は何に役立つの?的な
日常とは離れた専門的で
難しい事に興味を持つ射手座。

海外に関する事に
精通していたり
外国語の習得が
得意だったり
向上心が高い。

そういった非日常的な事を
広める能力も持つので
大学教授や広報、出版等
情報を広める仕事に向く。

ビジョンが壮大すぎて
日常的な作業が苦手なので
事務系のサポートを
してくれる人が必要。

山羊座

何かを学ぶにしても
その受講代の元が取れるか等
自然と損得勘定ができる山羊座。

無駄な学びはしないので
確実に仕事に繋げて
キャリアを積んでいける。

何かを始める時に
実際に上手くいく理論的根拠を
探してから行動できるし、
コツコツ続ける才能もあるので
事業を成功させられる。

コミュニケーションは
若干硬くなりがちで
苦手意識を持ちやすいので、
社交の場に
引っ張り出してくれる人が必要。

水瓶座

スマートな会話力があり、
老若男女誰とでも
気さくに話せる水瓶座。

仲間意識も強くて
グループリーダーとして
能力を発揮。

考え方も理論的で客観的、
かつ斬新なので
まだ世の中に無い新しいものを
発明する才能もある。

独立した考え方なので
感情を大事にする人には
冷たい人に思われがち。

実は頑固で
曲げないところがあるので
違いを認めつつ
間違った方向で
凝り固まっていたら
ハッキリと
意見してくれる人が必要。

魚座

実際に目に見える言葉ではなく
感覚で理解する魚座。

直感力が抜群で
夢を描く能力も高い。

宇宙からのメッセージを
受け取る能力があり

絵本や音楽、
芸術作品等の
美しい感覚を活かせる世界で
能力を発揮しやすい。

そういった夢の世界に
入り込みやすいので
記憶が曖昧になりがち。

夢の世界に浸っている間
現実的な事を引き受けてくれる
乙女座的スーパー秘書が必要。
(ただし、辛辣な言葉に
いちいち落ち込まないメンタルは必要)

 

☆*:.。. oo .。.:*☆

と、いうことで
いかがでしたか?

水星は太陽から28度以上
離れません。

つまり、同じ星座か
隣の星座になります。

例えば太陽が魚座の方は
水星は水瓶座、魚座、牡羊座
になります。

太陽と同じ星座だと
物事を進めやすい特徴が
ありますが

太陽が魚座で
ほんわかしてるのに
水星が牡羊座で
喋ると江戸っ子?!

みたいなギャップが
あったりするのも(笑)
また魅力ですよね。

今日も最後までお付き合い頂き
有難うございました♡

ゆりこ

 

日々ブログブログ
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レオニ アストロロジー

コメント

タイトルとURLをコピーしました