木星と冥王星と体重管理

木星と冥王星と体重管理と

皆さん、こんにちは〜!

突然ですが
昨年11月より始まった
射手座木星期。

木星のホームである射手座に戻り
力を発揮しやすい時期ですね。

皆さんは何か体感されていますか?

実は射手座木星期は
なんでも広げやすい分、

体重も増えやすい、とも
言われています。

これは木星の年齢域である
45〜55歳頃に太りやすいことも
木星にリンクしていると思います。

ひえー、ですよね。

その体重増加と木星・冥王星の
関係性について書いた
占星術の洋書があります。

Astrology & Weight Control
by Beverly Ann Flynn et al.

そのままズバリ
「占星術と体重管理」

イギリスへ旅行した時に
「The Astrology Shop」
で購入しましたが、

普通にアマゾンで
買えるみたいですねえ(笑)

この本では
特に木星と冥王星に
注目しています。

木星が幸運の星、
と呼ばれるのは

繁栄・拡大の星だからです。

つまり何でも
増やしてしまうのですね。

もともと借金を抱えた人に
木星が関わったら
借金が膨らんでしまうとか

行いに問題がある人には
悪い噂も広がりやすいとか

病気も広がりやすいとか

マイナス面も
やっぱりあります。

そしてこの本では
体重が増える、というのを
少し違う角度で見ていて

トランジットや進行図の
木星あるいは冥王星から

出生ホロスコープの星達が
何かしら影響を受ける時、

生活は変わっていないのに
体重が増えることがある、

と述べています。

以下、英語なので
不明な部分もありますが

自分なりの解釈で
書いていきます。

そして体重が増加する理由を

”木星は
新しい世界に飛び込んで
世界を広げていく事を
促しているのに

それを拒否していると
解き放たれなかった
思考・アイデアが
現実社会に留まって
体重が増える”

”冥王星は
不要なものを削ぎ落とすよう
促しているのに

それを拒否していると
現実社会に
留まり続けるものが
体重増加という兆候で
表面化する”

一つの考え方として
面白いと思います。

望みも体重も
何でもかんでも増やす、

のではなくて

自分のエネルギーを
ちゃんと使っていない時に
望まない体重増加、

という形で表れる。

理由はわからないけど
ふわっと一時的に
体重が増えた時って
ありませんか?

歳だから太りやすくなった

というだけでなく、
本来の能力を使わずに
溜め込んでしまっている事が
原因かもしれませんよ?!

星の影響はあるけれど
でも私達の意図次第で
その影響の表れ方が
変わってくるというのは

是非とも証明していきたい
ポイントです。

この本ではつまり

木星も冥王星も
拡がりや手放しといった
「変化」を促しているので、

生活の変化を
受け入れる覚悟ができたら
体重をコントロールできる

という仮説を元に
研究しています。

わかりやすい例が
載っていましたので
簡単に訳すと↓

(仮にAさんとしますが)

Aさんは
生活に何の変化もないのに
何故か体重が増えたと感じた
ということで、

著者がホロスコープを作成。

出生図、プログレス図、
ソーラーアーク図、経過図

それぞれを見比べると…

①プログレス図で
木星が5ハウスに
移動したばかり。

サイン・ハウスの
最初の度数は

爆発するような
パワーが炸裂する場所です。

5ハウスですから
創造性を発揮するよう
強く促されています。

②プログレス月に
ソーラーアーク木星が
合(重なっている)。

プログレスの月は
約1ヶ月に1度進み、
内面、興味の対象の変化を
表しています。

そこに1年に1度しか
進まない木星が重なったのです。

進行図の星の動きは遅いので、

①は一生に一度、
②も滅多に起きない配置です。

大きな転機だよと
星達から「重複して」
メッセージが届いているのですね。

そしてトランジットの木星は
MCに近い仕事の部屋、
10ハウスでした。

実際にAさんには
リーダーとして
グループを導いてくれるよう
オファーがあったそうです。

でもそれを断ったとか。

Aさんの出生図では
太陽が1ハウスで
火星、冥王星とセクスタイル。

更に月も牡羊座で
実はリーダー的素質が
ある方なのです。

実際に
素晴らしいアイデアを
いくつも出していたことに
周りが驚いて、

それならリーダーはAさんに!

と白羽の矢が立ったのですが

「そんな才能は無い」

と辞退したとか。

で、著者と話した時、

そう言えば、
その事を思い出すと、
何かしら口にしている、
と思い出したそうです。

無意識のうちに魂が

”そっちじゃ無い!”

って反抗してストレスを
感じているのでしょうか。

体重が増えることは
決して悪いことでは無いですよね。

適正体重というのは
人それぞれです。

問題は太る理由が
無意識から来る

「ストレス過食」

であること。

素質があるのに断ってしまう
Aさんのアセンダントは・・・

乙女座でした。

これも大きな原因の一つだと
思います。

観察力抜群で有能、
自分への批判精神も強く、
真面目で細かいことに
目が行き届く乙女座は
サポート役のカリスマ。

実際にAさんはずっと
縁の下の力持ち的な
役割を担ってきたようです。

自分がリーダーとして働く姿は
想像しがたいかもしれません。

もしアセンダントが
牡羊座だったら、すぐに

「え〜!楽しそう!やるやる♡」

と言ってすぐに変化を
受け入れていたと思いますが(笑)

無意識にブレーキがかかってしまい、
「やりたい!」という気持ちにすら
気付けていない場合

知らずとストレスとなって
体重増加に繋がってしまう。

前向きな思考と健康(食)は
リンクしますからねー。

Aさんは最終的に

「前向きに考える」

という結論に至ったようです。

リーダーになる、
という選択は

星座によってはそれこそ
清水寺から飛び降りる勇気が
必要かもしれませんね。

彼女は最終的にどんな結論を
出したのでしょうか・・・。

 

今年の12月4日に
山羊座へ移動するまであと約半年。

その時に現実的に
何か動き出すように

射手座木星期の今、
タネを色々蒔いておきたいですよね。

私も射手座木星期のうちに!

以前、木星については
ハウス別に書いたのですが

今度は冥王星も含めて
ハウスごとに
ブログにまとめながら
実践できたら、と
思っています。

 

最後までお付き合い頂き
有難うございました♡

ゆりこ

木星と冥王星と体重管理と日々ブログ
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レオニ アストロロジー

コメント

タイトルとURLをコピーしました