8月1日獅子座新月【壁があるから自由になる】

ブログ

皆さん、こんにちは〜!

今日8月1日のお昼頃
獅子座で新月になります。

8月8日ライオンズゲート
一週間前に起きる
獅子座新月。

7月の
蟹座新月(日食)
山羊座満月(月食)

のエネルギーも含む
今回の新月も
どう考えても
パワフルですよね・・・。

8月1日12時12分頃の東京の天空図

新月が起きる場所は
獅子座の8度付近。

東京では
ホロスコープの頂点の場所で
太陽と月が重なります。

頂点であるMCは
「山車」という
サビアンシンボルで

「獅子座祭りじゃ〜!」

みたいな熱気を
感じます(笑)

太陽と月の
サビアンシンボルは
昨日書いた

「ガラス吹き」

関連記事:
好き勝手サビアン「獅子座9度:ガラス吹き」

蠍座的に
心の奥深いところから
エネルギーを
吐き出していくイメージです。

息を吹きかけるまで
ガラスの塊が
どんな形になるのか
わからないけれど、

そこが逆に楽しくて
ワクワクしながら
創造力を吹き込んで
自分の世界を
自由に広げていくのですね。

自分だけの世界に
入り込むことで
創造力を
掻き立てていくのですが

それは他人からの反応が
あってこそ輝く
世界だったりします。

制限があったり
壁にぶち当たったり
不当な扱いを受けたり
足を引っ張られたり

現実と理想のギャップが
あるからこそ
「上等じゃー!」と
エネルギー溢れるのが
獅子座の太陽であり

そんな
過程を見てもらってこそ
光り輝く獅子座の月なのです。

サビアンシンボルで
書かせていただいた
JKローリングさんも

現実で追い込まれた事で
ハリーポッターという
大作を創造できたと
思うのですよね。

そして
マグマが噴出するからこそ
新たなエネルギーが生まれる。

自分には重要だけど
周りの人に
理解してもらえないだろうし
結果が出るかもわからないし・・・

と、自分の情熱を
隠してしまうのは
勿体無いことです。

まだピチピチだった
学生の頃(笑)聞いた
ちょっとブラック?な話:

とある日本人の先生が
アメリカの学校の授業で

日本人の自殺の理由で
一番多い理由が

「周りの人が
自分を理解してくれない」

だったと話した時。

それを聞いた
アメリカ人の生徒が
笑ったので
理由を聞くと

「他人が自分を
理解なんて
できるわけない!」

・・・って答えたとか。

よく考えたら
そうだよなあと
妙に納得したことを
覚えています。

違う視点で見るって
大事ですよね。

他人は沢山の気付きを
もたらしてくれますが

他人に理解を求めることが
そもそもおかしなことなので

自分で自分を理解して
他人が入り込んでこない

情熱を傾けられる場を
創り出していかないと
いけないのですね。

そして
獅子座の超感覚は
「熱感覚」ですから

結果や癒しではなく
過程で放出する熱を
周りに伝染していく事で
周りと接点を持ち

今居る場所が
のびのびと楽しめる
心地良い世界に
近づけていくのだと
思うのです。

関連記事:
9. 獅子座と熱感覚

どの時代も愛されるのは
自分の意志を貫いて
崖っぷちから
夢を叶えた人。

そしてそれは
自分への信頼と愛があってこそ
なし得た事で、

それが満たせている人は
他人への愛情も深いなあと
感じます。

だから
周りからも
愛されるのでしょうね。

やっぱり自己愛って
大切だなあと根本的な事を
想う新月。

自己解放の過程では
どうしたって
環境の変化による
お試しのような
心が揺さぶられるような事は
起きやすいですが、

それがあるからこそ
気付きがあるのですね。

楽しんで
乗り越えちゃいましょう♪

新月から
1時間程後に
水星が順行に戻ります。

既に留まって見える
「留」の状態ですね。

ライオンズゲートを
目前にして
宇宙との繋がりを思い出し

思考で考えるよりも先に
魂の声が身体を
突き動かしていく。

休止している活火山が
火口を開くかのように

私たちの熱い部分を
眠りから目覚めさせるような
熱い夏の獅子座新月です。

 

今日も最後までお付き合い頂き
有難うございました♡

ゆりこ

ブログ好き勝手星詠み
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レオニ アストロロジー

コメント

タイトルとURLをコピーしました