8月15日水瓶座満月【「美徳」の概念を変えていく】

ブログ

皆さん、こんにちは〜!

台風10号が西日本に
上陸するとの事ですが
皆様は
お盆、そして終戦の日を
いかがお過ごしでしょうか。

そんな今日
8月15日の21時半頃
水瓶座で満月になります。

東京の天空図では
アセンダントは牡牛座。
(西日本の方は牡羊座かな)

革命の星・天王星が
近くで輝き、
変化を暗示しながら

自分を大切にする事と
社会的に役に立つ事と
両方を抱えながら
飛躍していくことを
促されているような
天空図です。

好きなことをして
人の役に立って
承認される・・・

それは殆どの方の
喜びに繋がると
思うのですが

その為には
不要なものは最大限に
削ぎ落としていかないと
いけませんね。

何を削ぎ落とす
満月になるのでしょうか。

8月15日21時29分頃の東京の天空図です。

終戦の日でもあり、
お盆でもあり、
日本ではどうしたって
ご先祖様や過去の出来事に
意識が向かいます。

その中で本当の「美徳」は
何なのか、
考えたくなる時です。

戦争という
異常な環境の中で

上の人に従うこと
我慢することが
美徳だったけれど

それが無ければもう少し
不幸が減らせた可能性も
あっただろうと思う事も。

時間の流れと共に
「美徳」の概念は
変わっていきます。

それは
「美徳」と言われるものは
個人の中にあるのでは無くて
社会の中で定義されてしまった
ものだからであり、

そして
「美徳」という名前で
私たちの中にある
純粋な何かを押さえつける
社会の在り方が
変わっていく時なのでは
ないかと感じています。

身近な例で言うと・・・

寄付やボランティア等を
こっそりする事が
美徳かどうか。

先日、よくブログでも
最近書かせていただいている
ローランドさんは

本の印税を
寄付されていて、

それをインスタグラムでも
発表していました。

寄付のことも
発表したことも
素晴らしいと思いましたが

まだ風潮として

言わない方が良いのでは

という雰囲気もまだ
あるようにも感じました。

別に言わなくても
満足していれば
良いと思いますが

良いと思ってした事を
隠す事は、ある意味
自己の否定でも
あるように思ったりします。

 

ご自身の中にある美徳は
本当に美しいと
感じている事ですか?

 

太陽は獅子座の22度付近で
サビアンシンボルは

裸馬乗り

関連記事:
好き勝手サビアン「獅子座23度:裸馬乗り」

月は水瓶座の22度付近で
サビアンシンボルは

座って全ての手足を振っている大きな熊

もう十分満足だし
変わりたくないはずなのに
変わらなきゃ、と

衝動的に思うのは

「見て見てー!
聞いてー!!」

みたいな(笑)
子供のような
アピール欲求だったり
荒々しい情熱だったりを

見ないように
しているからかも
しれません。

 

素直になろう♪

みんなで素直になれば
怖く無い(笑)

 

好き勝手サビアン「獅子座23度:裸馬乗り」では
ナオトインティライミさんの
言葉も書かせて頂きましたが

今の社会的な枠組みを
変えていこうとしたら

やっぱり
若い方の感性や言葉も
ちゃんと受け入れる
柔軟性は大切だと
感じました。

メディアの情報をつい
鵜呑みにしてしまったり

年齢、国籍、居場所、立場
そういったフィルターを通して
無意識に相手の言葉を
判断してしまったりする事実を

一度受け入れて

不要な鎧を脱ぐ事が

逆に冷静に
自分の声が聞けるようになる
一歩になるように思うのです。

今日まで繋がってきた命に
より感謝を込めて

皆が

「自分大好き♡」

な世界へと変容し

より平和な世界になる事を
素直に願う、水瓶座満月です。

 

今日も最後までお付き合い頂き
有難うございました♡

ゆりこ

ブログ好き勝手星詠み
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レオニ アストロロジー

コメント

タイトルとURLをコピーしました