好き勝手サビアン「水瓶座12度:上へと順に並ぶ階段の上の人々」

好き勝手サビアンシンボル

水瓶座12度:上へと順に並ぶ階段の上の人々

 People on stairs graduated upward

【ルディア訳:ON A VAST STAIRCASE STAND PEOPLE OF DIFFERENT TYPES, GRADUATED UPWARD】

・2月1日前後に生まれた方

・ドデカテモリー:双子座

・レオニ 好き勝手解釈:
「独自の価値観で進化する人」

・今日のサビアン的一言:
「周りの個性を尊重しながら吸収する」

2020年1月31日
19時30分頃、

太陽が
水瓶座の11度へ
移動しました。

月は午前中牡牛座へ移り

15時前に
天王星と重なります。

水星が水瓶座に
滞在するのもあと数日。

自分革命にも
良きタイミングと
言えますかね。

この月と天王星が重なる
15時前に

2つ目の英語動画を
配信します(正確には14時45分)

3 MINUTES ASTROLOGY: 12 zodiac signs (LEO) 【3分占星術:星座編(獅子座)】

いつもとは違う
エネルギーが
流れるでしょうか・・・?!

☆*:.。. oo .。.:*☆

今日お誕生日の方
♡おめでとうございます♡

お誕生日の方
厳密には
出生ホロスコープの太陽が
水瓶座11.00度〜11.99度に
ある方に向けて

サビアンシンボルを
好き勝手に
読ませて頂いてます。

上へと順に並ぶ階段の上の人々

未来に向かって
進化しながら
歩んでいくような
向上心を感じますが、

ルディア訳を読むと

「違うタイプの人達が」

とあります。

個性溢れる人たちは
おのおの進化していく
未来に向かって
階段を登りますが

登りながらも
周りを見渡して
観察します。

自分の立ち位置から
独自の価値観を持って
世間の評判等に
惑わされずに
周りを判断したり

自分にはない才能を
参考にしたり

引っ張ってもらったり
引っ張ったり

独立した個として
周りと関わりながら進化する
水瓶座らしいサビアンです。

このサビアンシンボルを
お持ちの可能性がある
有名人の方は・・・

歌曲の王
フランツ・シューベルト。

31歳という若さで
亡くなっていますが
数多くの作品を
残しています。

ピアノを習っていた方なら
必ず彼の曲を弾いていますよね。

とても美しい曲ばかりです。

ネット上の情報では
次のサビアンなのですが

午前中にお生まれであれば
こちらのサビアンになります。

水瓶座に
太陽、水星、冥王星。

月と木星は魚座。

音楽家らしい配置です。

友人に恵まれた、
というのが
水瓶座らしい。

古典派から
ロマン派へという時代。
古さを持ちつつ
新しい音楽を
切り開くような
橋渡し的な存在。

ベートーヴェンと
同時期に活躍し、
有名だったベートーヴェンを
勿論尊敬しつつも

生まれる
数年前に他界した
モーツァルトを
好んだと言うところは

ちょっと
このサビアンっぽいかな、

という印象。

☆*:.。. oo .。.:*☆

才能が集まる時代、
というのがあるけれど

それは
一人の天才に刺激されて
周りが引っ張られると
言うのもあると思いますが

このサビアンのように
それぞれが
独自の価値観を持ち、

お互いの独自性を
発揮しながら
刺激し合うからでも
あると思います。

あなたは周りを
出しぬこうと言う
興味よりも

世間の評判より
自分独自の価値観で
周りを見ることができる分

良い面を見つめ、
それを吸収する方に
興味を持つという
才能があると思います。

同情でも依存でもない
それぞれの個性を発揮して
周りと一緒に
階段を登っていく・・・

これからの時代の
先端を行く方ですね。

その才能に気付いて
突き進んでくださいね。

・・・ついていきます!笑

生まれてきてくれて
有難う♡

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました