天秤座上弦の月【過去と対話する】

ブログ

皆さん、こんにちは〜!

今日の夜、19時55分頃
天秤座で上弦の月になります。

関東では
昨日の昼間、
久々の青空に
クレセントムーンが
見えました♡

来週17日には
山羊座で満月。
月食です。

今、周りの人や物事の
エネルギーの変化に
戸惑ったり
自分の変化に
戸惑っている方も
少なく無いように思います。

純粋な空気だけど
どこか不透明な見通しというか。

そんな中で
今宵の上弦の月は
パワフルな満月に向けて
どんなメッセージを
送ってくれているのでしょうか。

7月9日19時55分頃東京の天空図

月は天秤座で
サビアンシンボルは

引退した船長

蟹座の新月(日食)から
過去と対話するような事も
あったでしょうか。

天秤座は
比較・バランスの星座。

客観的な視点で
過去の自分と
今の自分を比べて

変わってきた事
変わりたい事
変わりたくない事
やりたい事
やりたくない事

数々の対話をした後
自分の全てを受け入れて
慈しみながら
さらに自分への愛を
高めていく。

本当に自分が
「主人公」でいるか
確認したい時です。

太陽は蟹座で
サビアンシンボルは

知性と生命に
成長にする微生物

色々な想いが湧いてきて
曖昧な小さな気持ちも
敏感に感じ取れるように
感覚が冴えている時かも
しれません。

月と違い、
主観的に自分にとっての
「大事」を見つめ
明確にしていく事で
可能性を広げていく。

可能性がありすぎて
戸惑ってしまって
いるでしょうか。

この上弦の月は
自分の中の原石を
洗練させていく段階に入った事を
再び教えてくれているように
感じています。

自分が求める事と
集合無意識的なところで
求められている事を
擦り合わせてみると

意外と合致するのかも
しれません。

求められている事を
勝手に凄く
ハイレベルなものだと思い込んで
力んだり躊躇したりしていたけれど

例えば
「誠実さ」とか
「楽しさ」とか

一番に考えるべきことは
ハイスペックな技術というより
自分がこうありたいと思う
心のあり方だった、みたいな。

そうして一つ一つを
繋げていく事で
新しい何かが自然と
広がっていくのではないかと
思います。

水星も逆行を始め
今5天体が逆行しています。

過去や家系といったものを
振り返るような事を通して

他人からの影響で
目の前にあると思っていた壁が
すっと消えていくような事も
あるかもしれません。

私個人的な影響として

太陽とドラゴンヘッドが
ホロスコープの底辺
前世と繋がるようなポイントである
「IC」に重なっています。

昨日ふと子供の頃
住んでいた街へ行き、

お墓参りと
七五三等でお世話になった
神社へお参りに行ってきました。

そうすると、神社の名前は
明治時代までは
違う名前だったようで

その名前は今住んでいる場所の
氏神様と同じだったという事が
わかりました。

導かれて今の場所に
住んでいるのでしょうか・・・。

特に何があったわけでは
ないのですが

何故か家系図を作ろうと
決めて帰ってきました。

何かしらのサインを見逃さず
少しずつ霧を払って
準備万端で
山羊座の満月を迎えましょう♪

 

今日も最後までお付き合い頂き
有難うございました♡

ゆりこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました