好き勝手サビアン「乙女座16度:オランウータン」

サビアンシンボル

乙女座16度:オランウータン
An orangutan

【ルディア:​IN THE ZOO, CHILDREN ARE BROUGHT FACE TO FACE WITH AN ORANGUTAN】

・9月8日前後に生まれた方

・ドデカテモリー:魚座

・レオニ 好き勝手解釈:
「生命力を蓄えた都会人」

・今日のサビアン的一言:
「自分の素直な気持ちを受け入れる」

2019年9月8日
午前7時半頃、太陽が
乙女座の15度へ
移動しました。

東洋的には
今日から9月(癸酉)で

白露、ですね。
秋分に向かい
朝晩の冷え込みで
朝露が宿り始める・・・

という季節。

美しい季節ですが

強い台風が関東に
近づいていますので
皆様どうかお気を付け下さい。

月は山羊座で土星へ近づき
木星と太陽はスクエア
土星は火星・太陽とトライン。

落ち着いて
身の回りの整理をしたり

後回しにしていたことを
片付けたり

今週一週間の計画を練ったり

仕事の準備、勉強をしてみたり

ふと季節の移り変わりを
感じてみたり

大人な休日を
過ごしたい日です。

☆*:.。. oo .。.:*☆

今日お誕生日の方
♡おめでとうございます♡

お誕生日の方
厳密には
出生ホロスコープの太陽が
乙女座15.00度〜15.99度に
ある方に向けて

サビアンシンボルを
好き勝手に
読ませて頂いてます。

乙女座の真ん中で
乙女座が行き過ぎないように
ショック療法的に
反対側の魚座エネルギーが
どどっと入ってきます。

完璧目指して
どーすんの?

・・・って
あくせく働く人間を見つめる
オランウータン。

全く共感できないような
そのオランウータンは

自分の中にある
野生的な部分、
本性を表していたりします。

完璧な状態を作るために
見ないようにしてきた
その自分の中にある
「野蛮」に感じるものと
直面することで

混乱が生じるけれど
本当の意味での
「完璧」に向かうような
インパクトのある
サビアンシンボルです。

このサビアンシンボルを
お持ちの有名人の方は・・・

ダウンタウンの
松本人志さん。

ただ夜19時以降だったら
このサビアンなので
確率としては
低いのですが・・・

こちらの方が
「らしい」かなということで。

実はツッコミの方は
乙女座や牡羊座の方が
多かったりするのですが

ボケ担当、ですよね。
でもネタはまっちゃんが
書いていたみたいですし
構成やプロデューサーみたいな事も
されているので
頭脳明晰で鋭いところは
やはり乙女座、ですね。

そして月は牡牛座。

健康グッズに詳しいとか
布団、そばがらの枕じゃないと
寝られないとか
(若い奥様と結婚されるとか)

その辺りはこの
乙女座、牡牛座の
組み合わせっぽい。

そしてなかなか
エキセントリックな
家庭環境でしたよね。

貧乏で
焼く肉の肉は
ソーセージだったとか

自転車を買って
もらえなったから
乗ったふりをしながら
友達の家まで行ったとか

お弁当が
シーチキンの缶詰
一個だったとか(笑)

そういった環境の中で
もう前のサビアンのように
ハンカチの汚れを気にするとか
無理ですよね。

色々と受け入れて
生命力を発揮して
楽しむっきゃない。

そして相方のハマちゃんと
中学生時代に出会う事で
さらに「ウケを狙って」
やんちゃなことを
色々としていたようですが

それが本能、感情を呼び覚まし
より逞しさを身につけて
こられたのではないかと
思うのですよね。

まっちゃんの名言:

笑いと悲しみは
紙一重・表裏一体

色々な感情が
湧き上がりますが
結局そこにある怒りは
寂しさが原因だったり
紐解いていくと
根本は同じ感情だったりします。

影の部分を認めて
それとともに完璧を目指す事が
より充実と成功を
もたらすのだと思います。

☆*:.。. oo .。.:*☆

頭脳明晰で
ストイックなまでに
完璧を求めてきたあなた。

周りから見たら
そこに何の落ち度も見えませんし
実際に落ち度はないと思います。

でもご自身の中で
何かしっくりこない想いを
されている方も
いるのではないでしょうか。

千宗易が
庭を掃いた後に
敢えて木を揺らして
落ち葉を少し落して
風情を出したように

スッキリと
無駄がなくなることより
逆に無駄を感じることの
意味を感じ始めているのかも
しれません。

これはきちんと
過ごしてきた方にしか
わからない境地です。

周りには
その孤独感や違和感に
気付くことはできません。

しっかりと
言葉にして伝えながら
同じ「土俵」に
親しい方を
招き入れてあげて下さいね。

生まれてきてくれて
有難う♡

サビアンシンボル好き勝手サビアンシンボル乙女座11-20度日々ブログ
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レオニ アストロロジー

コメント

タイトルとURLをコピーしました