木星と冥王星と体重管理【11ハウス】

木星と冥王星と体重管理と

皆さん、こんにちは〜!

昨日金星が蟹座へ
移動しましたね。

もう今月28日には
獅子座へ移動してしまいますが

蟹座金星の私にとっては
金星回帰。

金星の蟹座入宮については
改めて書きたいと思います♡

それで、
木星と冥王星と
体重管理について
シリーズ・・・

ここまで来たら
一気に最後まで!

ということで
11ハウスです。

参考にしている本:

Astrology & Weight Control
by Beverly Ann Flynn et al.

11ハウス・木星

11ハウス(水瓶座)の

キーワードは
未来、夢、理想、友人・同志、
グループ、コミュニティ、個性

ここの木星はそのまんま、

夢を持つ事
それを現実する事

だと思います。はい。

11ハウスになると
社会的頂点を
通り越していますから

社会の枠を超えた
普遍性を求め、

新しい価値観を吹き込んで

次の世代に
理想の社会を受け継ぐ場所。

そのためにはやっぱり
社会の枠に囚われない

「個性」が必要になってくる。

その個性を持ちながら
仲間と積極的に
協力していくという
絶妙なバランスが
求められています。

というのも、
11ハウスに木星がある人は、

基本的に友人に
恵まれているはず。

そして夢は
友人からのサポートや
情報、繋いでもらった縁等で
成功する可能性が高いからです。

という事で、
体重に問題があるとすると

友人・同志との関係性で
見直すところがありそうです。

例えば
個人主義が強すぎて
自分の理想や価値観を
ちゃんと伝えていないとか

個性を殺してしまうような
近すぎる関係性を持っているとか。

友人等が貴方に有意義な情報を
持っていたとしても

もし夢を語っていなければ
その情報を必要としているのか
周りの人間はわかりませんから
その情報は入ってきません。

又、一見さらっと
流してしまいそうな
友人の一言、気遣い、情報が
大きなヒントになっているのに
気付けないとか、逆に
足を引っ張るような事を
言われているのに
それに振り回されてしまうとか。

恩や誠実さを忘れて
自分の力だけで
成功した気分に
なっている部分も
あるかもしれません。

そう言った事と共に
周りの価値観に
介入されない
斬新な夢を持って
それに向かっていく事が
求められている訳です。

だから
周りを大切にしつつも
周りの反応をあまり
気にしないほうが
良さそうです(笑)

ソーラーアークの木星が
11ハウスに辿り着いた時は

叶えるべき夢は
それほど大きくあるべきで

今ある夢をもっと
膨らませるように
言われているのだと思います。

11ハウスに入る前は
10ハウスでしたから
社会的な広がりを
経験した人にしか持てない
普遍的な視点で
新たな夢を広げていく時。

実際にそういった夢を
持てる素質があるし、

叶えられる能力も
十分身に付いている。

そんな小さな夢でいいの?

という木星の問いに
真摯に向き合う時なのだと
思います。

11ハウス・冥王星

木星と同じように

魂の望む夢を持って
実行しているか

それを叶えてくれる
仲間といるか

と言った事で見直す時だと
思うのですが、

ただ見直して
合わなかったら
去るのではなく、

冥王星の場合はそこで
権力を持って
より良い集団に
変えていくパワーを
持つように感じます。

これだ!と思う夢も
時間と共に
変わっていく事だって
あります。

冥王星は魂の
奥深くから
変容を促しますから
そう簡単には
顔を見せてくれないのですね。

ソーラーアークの
冥王星が巡ってくる事で
それが顔を出してきたら

それから目を
背けられないのかも
しれません。

自分の夢を一新すると
当然「仲間」も変わります。
一人で叶えられるほど
小さな夢ではないはずですから
同じ方向を向いている仲間は
どうしたって必要です。

そこで自分の意志を
隠さず伝えて

去る人を追わず
残る人や
新たに響き合った人とで
再構築する。

そうやって
「自分が中心になって」
自分も集団も
一新していく時なのかも
しれません。

 

今日も最後までお付き合い頂き
有難うございました♡
ゆりこ
木星と冥王星と体重管理とブログ
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レオニ アストロロジー

コメント

タイトルとURLをコピーしました