木星と冥王星と体重管理【10ハウス】

木星と冥王星と体重管理と

皆さん、こんにちは〜!

昨日Line@で
先行案内を始めた
コラボ講座は、
有難いことに
満席になりました〜〜〜!!!

わーいわい㊗️

お申込みくださった皆様、
有難うございます!

あと2ヶ月ありますので(笑)
準備万端でお待ちしております♡

☆*:.。. oo .。.:*☆

と、言う感じで、

色々違うことに集中していて
ご無沙汰していた
体重管理シリーズ(笑)

もう残り3つなのに!

ということで。
10ハウスです。

参考にしている本:

Astrology & Weight Control
by Beverly Ann Flynn et al.

10ハウス・木星

10ハウスのキーワードは

ライフワーク、仕事、
社会との関わり、地位、
目指すべきもの、野心、
目上の人との関係、
両親との関係・・・

ここにある木星はズバリ
「ビジネスの成功」ですね。

それが約束されていると
言っても良いくらい。

でも10ハウス=山羊座
=土星=コツコツ
と言った感じなので

社会での立ち位置を把握して
地位を登って行くけれど

駆け上がると言うよりは
着実にゆっくりと登る
大器晩成型の傾向があります。

ここに木星がある方は
大らかな気持ちで
ゆったりと成功を
待てる方ですし

周りを豊かにする事を
理想として働ける方です。

そして、

社会に出て貢献する事が
求められている、

と言う事になりますから、

仕事をしない
と言う選択そのものが
体重管理に影響する可能性も
ありますね。

これはこれで
辛い気もしますが

逆に辛い仕事は
ここに木星がある方が
してはいけません(笑)。

仕事は「天職」と
言えるものであり

それを見つけなさい、

貴方にしかできない事で
周りを豊かにして行きなさい

ってストレートに
言われているわけです。

こちらの本に

”頂点から見える景色と
下から見る景色は違うから
その見通し自体を
見直して行く必要がある”

と言うような事が
書いてありました。

立場が変われば
見方も変わる。

ソーラーアークの木星が
10ハウスに入った方は

地位が上がったり
上の立場に立って
リーダーシップを発揮する時が
巡ってきた、という事かも
しれません。

8ハウスの時に書きましたが
皇后雅子様が皇后になられた時、
ソーラーアークの木星は
10ハウスに
移ったばかりの場所でした。

こうありたい、
こうしたい、

を進めて行くうちに
見えてくるものもあるし

思っていたものとは違うものが
見えることもあります。

それでも進めていけば
やりたくなかったはずのものが
どんどん楽しくなることも。

野心を隠さず、
積極的に進みながら
その都度調整して行く事が

ここに木星がある方らしい
進み方ではないかと思います。

そして・・・

ここは社会的頂点である、

と言うこと。

一度完結して、この先に
新しいサイクルに向けて
古くて不要なものは
削ぎ落として行く時が来ます。

うまく橋渡しをする為にも
高い場所から見下ろして

そこにある
社会の境界線を見定める事で
今後の広がり方を知り、

周りもご自身も
より豊かにして行く事が
求められているのではないかなあ
と思います。

10ハウス・冥王星

ここにソーラーアークの
冥王星が来たら、
大きなキャリアチェンジの時、
それ以上に
大きな人生の転換期の
可能性があります。

ご自身の本当にやりたい事、
持つ能力に寄りそう人生の目標を
深く見つめなおす時かもしれません。

最初の目標は若い頃は
正しい選択だったかも
しれないけれど、

大人になって
色々な経験を積んだ後
その分野で能力を
発揮するのではなく、

今の才能、モチベーション等に
見合う分野での挑戦を
促されているのでは。

もし今の場所が快適だから、
という理由だけで
その場に留まっていた場合、
冥王星らしい揺さぶりが
あるかもしれませんね(笑)
今日も最後までお付き合い頂き
有難うございました♡
ゆりこ
木星と冥王星と体重管理とブログ
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レオニ アストロロジー

コメント

タイトルとURLをコピーしました